Loading

ブログ

高3生のための大学受験戦略 その5 センター突破の第一目標は、初日午前中にベストで臨むコンディション調整!

page002

本年も、センター試験まで1週間を切りました。

 

受験生の皆さん、あなたが、勉強をしていて、一番ノッてくる時間帯はいつでしょうか??

 

人それぞれ、最も勉強に集中できる時間帯は違うものです。

しかし、試験時間は、定時に決められています。

 

センター試験の、午前中試験に最も良い状態で臨むこと。

また、夕方時間に実施される、英語リスニングや、理系の理科科目まで、

集中力を切らさないために、どのようにモチベーションを維持するのか。

 

今までの模試を受けてきた経験を思い出して下さい。

早朝から夜まで、詰め込むようにマーク模試が実施されて、すべてのテストで、集中力が保てましたか??

 

センター本番でのデキは、当日の士気が大きく関係します。

今まで受けてきた外部模試は、モチベーション維持の訓練でもあったのです。

 

 

 

まずは、1日目 午前中の「地歴公民」をベストの状態で迎えることです。

徐々に、朝型生活に切り替えていきましょう。

いきなり、早寝・早起きをしても、調子が狂うだけです。

 

来週の土・日にむけて、

いつもより、30分早く寝ることから、生活リズムを朝方にシフトしてみましょう。

コンディション調整を最優先して、センター試験に臨みましょう。

 

 

—————————

大学受験の桔梗会では、1月 ワンコイン体験授業を実施しています。

参加費 500円で、1週間の体験入塾・授業受講が出来ます。

page001

 

 

興味を持たれた方は、気軽にお問い合わせ下さい。

050-55520-5300 または

teppy@cyber.email.ne.jp へどうぞ。

 

関連記事

  1. 【速報!!】 2018年度 私大入試合格実績
  2. 現役生の追い込み 10月は学力が急上昇する。それを実感できた生徒…
  3. 2015年9月 授業スケジュール
  4. ハイスコアレポート 後期期末テスト 数学III 100点満点達成…
  5. 速報 進研記述模試で「校内1位」達成!!
  6. 入学式までの大量の宿題、自力で全部終えられるのか??
  7. 現役生の追い込み。E判定からの逆転A判定はできる!!
  8. センター試験に向け、規則正しい朝型生活を。 そして、時間のかかる…
PAGE TOP