Loading

ブログ

期末テストでいい点を取るための目標とは、「具体的な」「数値目標」のこと。そして、必ず達成すること。させること。

各高校で、期末テストの間際には、テスト範囲の一覧表と、目標や日々の学習記録を書かせる用紙を配布されることがあると思います。

生徒が各自で自分で立てた計画の妥当性と、その目標達成の努力が、ブレていることは、よく見受けられます。

 

桔梗会では、期末テストに向けて、各生徒にテストへの意気込みを書いてもらい、

教室の目立つところにコルクボードを設置して、

テスト期間の間、ずっと掲示しておきます。

 

つまり、各生徒には、「他人にみられて恥ずかしくない、達成すべき目標」を

生徒・講師全員と共有して、テストに取り組む事としています。

 

 

目標は、

*必ず「数値目標」を立てること。

*書いたことは有言実行。必ず守るように。

 

 

「全部の教科を勉強する。」とか、「がんばる。」

「毎日勉強する。」

やって当たり前のことは、目標ではない。

 

塾の存在意義と、塾講師が生徒とともに為すべき事は、

「具体的な学力向上の表れ」である。

 

と、加藤が一人ずつの目標をチェックしています。

 

SH3G1069

 

 

各生徒が立てた、自身に対する、やや厳しい学習目標。

塾へ来たら、入室のチェックをするとともに、自分で立てた目標を読み返し、

今日の勉強に望んでもらうのです。

 

関連記事

  1. 部活を引退した高3の皆さん。時間を持て余してませんか??
  2. 中学→高校で、勉強量は3倍増?! 独力でついて行けるのか??
  3. AO入試・指定校推薦で合格しても、勉強を辞めてはいけない!!
  4. 速報 進研記述模試で「校内1位」達成!!
  5. 3/22(日) 親子でPC自作教室 開催!!
  6. 加藤スペシャル ヨソでは教えてくれない センター対策 現代社会!…
  7. 授業日は、無料送迎いたします!!
  8. 現役生の追い込み 10月は学力が急上昇する。それを実感できた生徒…

桔梗会 公式twitter

マイベストプロ岐阜

PAGE TOP